ジン典

第八航路 芙蓉ノ湯

一路平安!

あらすじ

箱根越えに挑戦中の二人。

しかし孔明はもうヘトヘトで動けない。

その不甲斐なさに妙芙は呆れるも、結局ここで宿を取ることになる。

部屋でひとり休んでいた孔明は、ふと妙芙が置いていったアルバムに目を留める。

そこには、幼い頃の妙芙と、彼女の父親の姿があった。

データ

巻末コメント 夏の夜、自転車で箱根を越えた時は、蝉時雨が相当響いていて、いい景色でした。
ページ数 24
初出 別冊少年マガジン 2012年 1月号
発売日 2011年12月9日
表紙
扉カラー頁
舞台 神奈川 箱根
初登場キャラ
走行距離 58km
収録巻 第2巻

舞台

神奈川県

箱根

大涌谷
大涌谷噴煙地
箱根神社 第一鳥居
箱根神社第一鳥居
三河屋旅館
三河屋旅館