ジン典

第1話 夏の始まり

夏のあらし!

あらすじ

ある暑い夏の日のこと。

八坂は13才、ごく普通の男子中学生。

田舎から祖父の家へ泊まりに行く途中、あまりの暑さに耐え切れず、たまたま目にとまった古い喫茶店に立ち寄る。

そこで彼を出迎えたのは、目の覚めるような黒髪の美少女

年上と思しきその店員に、八坂は一瞬で心を奪われてしまう。

しかし、彼女は普通の人間ではなかった。

データ

巻末コメント 初めまして、小林です。まったり読んで頂ければ幸いです。よろしくおねがいします!
アオリ
ヒキ 偶然出会ったカワイイお姉さんは──、幽霊だった…。夏の怪談は、まだ始まったばかり。
ページ数 33
初出 ガンガンウイング 2006年 10月号
発売日 2006年8月26日
表紙 あらしカヤ
扉カラー頁 あらし・カヤ(表紙と同じ)
収録巻 第1巻

初登場キャラ

舞台

東急東横線 大倉山駅

東急東横線 大倉山駅

単行本での修正点

内容
003 カラー→モノクロ
004 カラー→モノクロ
005 第1話比較01
028
029
第1話比較02
029 看板の文字「社交倶楽部 ハコブネ」→「ミルクホール ハコブネ」