ジン典

少年マガジンコミックス School Rumble Vol.19

School Rumble スクールランブル

School Rumble vol.19 表紙

あらすじ

一緒に歩くだけでもいい、烏丸君と思い出を作りたい。

そんな天満の願いから生まれた、矢神高生による自主イベント、歩行祭。

気になるあの人とお近づきになる絶好のチャンスとあって、皆やる気満々。

しかし当日の朝、烏丸の姿はなかった。

データ

発売日 2007年12月17日
限定版特典
初回版特典

収録イラスト

描き下ろし

既出

収録話

番号 エピソードタイトル 発売日 概要 カラー
♯229 COYOTE UGLY 2007 06 13 28 09 一条の心変わり?
♯230 THE MAN IN THE IRON MASK 20 29 09
♯231 ON DANGEROUS GROUND 27 30 09
♯232 MAN'S BEST FRIEND 07 04 31 09 天文部のUFO観測
♯233 I.Q. 11 32 09
♯234 BLINDFOLD 18 33 09
♯235 FANTASTIC FOUR : RISE OF THE SILVER SURFER 25 34 09 歩行祭準備
♯236 MARATHON 08 01 35 09
♯237 SECRETS & LIES 08 36・37 09
♯238 LA MARGE 22 38 09
♯239 BUTCH CASSIDY AND THE SUNDANCE KID 29 39 09
♯240 SOME CAME RUNNING 09 05 40 09 歩行祭
♯241 ROCKETMAN 12 41 09
♭53 LAKE PLACID 07 20 S8 08 八雲 アザラシになる
♭54 OCEAN'S ELEVEN 08 20 S9 08 11人の東郷父
♭55 BIRTHDAY GIRL 09 20 S10 08 八雲の誕生日

少年マガジン掲載コメント

番号 アオリ 巻末作者コメント
♯229 ─9Pの破天荒コメディ…。 良かったらマガスペも御一読下さい。背景はアシの川村君がほぼピンで頑張ってくれました。
♯230 ─9Pの学園コメディ…のはずでした。 そろそろウィーンに発ちます。
♯231 ─9Pの続・デートコメディ…。 コメントを考えるのが割としんどいです。
♯232 ─9Pの乙女の花園コメディ…。 ウイーンより帰ってきました。ただいま。
♯233 ─9Pの星降るコメディ…。 チェコ、プラハにも行きました! チェコ語はレベル高かったです。
♯234 ─9Pの課外活動コメディ…。 七夕で久々に浴衣の飲み会が。日本の夏らしくて良い雰囲気です。
♯235 ─9Pの春なのに…コメディ…。 「300[スリーハンドレッド]」が熱かったです。
♯236 ─9Pのイベント準備コメディ…。 夏になると遠くに行きたくなります。
♯237 ─9Pの歩行祭準備コメディ。 講談社にマグロも凍るような冷えたネーム室が欲しいです。
♯238 夏は遊ぶべし。
♯239 ─9Pの歩行祭前夜コメディ…。 バーベキューに誘われました。楽しかったです!
♯240 9Pの歩行祭コメディスタート! 花火を見ました。あれの良いところは皆が同じ気持ちになることだなぁ。
♯241 ─9Pの歩行祭コメディ…。 名古屋のひつまぶしは最高ですね!
♭53 【夏フェスシーズン到来! こんなお祭りがあったら行ってみたい!】人形師のお祭り。
♭54 【続々台風上陸!? 避難するときこれだけは持って逃げたいというものは?】やっぱラジオです。
♭55 【10月1日は法の日! コレは譲れないという自分ルールは??】ホワイトはペンホワイト。

修正点

内容
♯229 ♯228→♯229
008 柱追加「一条 かれん、免疫なし。」
♯230 ♯229→♯230
021 柱追加「恐怖は、歌声にのせて…。」
♯231 ♯230→♯231
031 柱追加「一条 かれん、今鳥に…。自分に…。」
♯232 ♯231→♯232
035 柱「塚本 八雲播磨ヘルプで色々と勉強。念のため。」→「塚本 八雲、播磨のアシで色々と勉強。念のため。」
037 柱追加「矢神高校天文部、部員二名」
038 柱追加「稲葉 美樹花井にラブレターを出した関係。確認。」→「稲葉 美樹、花井にラブレターを出した関係。」
♯233 050 柱追加「稲葉 美樹、意外すぎる特技。」
♯234 056 柱追加「八雲は慣れっこ、普段から。」
059 台詞「女は器量が良いだけで」→「娘は器量が良いというだけで」
♯234比較01
♯234比較02
♯235 タイトル「FANTASTIC FOUR」→「FANTASTIC FOUR : RISE OF THE SILVER SURFER」
071 柱追加「4人娘、1年間ぐるぐる回っていたわけで…。」
♯236 079 柱追加「ビシッ!と言っちゃって下さい。高野姐さん!」
♯237 087 台詞「来年に…」→「フウ…」
台詞「来年の進路は」→「もう進路は」
091 柱追加「播磨 拳児、誰のために?」
♯238 095 「第2休憩ポイント」→「第3休憩ポイント」
101 柱追加「アメリカ風に言うならば、YOUやっちゃいなYO。」
♯239 タイトル「BUTCH AND THE SUNDANCE KID」→「BUTCH CASSIDY AND THE SUNDANCE KID」
110 柱「播磨 拳児、口は災いの元…。」→「播磨 拳児、またもや口は災いの元…。」
♯241 131 柱追加「おおおおおおおおおおお!!」
♭53 138 柱追加「期待を裏切らない。姉も妹も…。」
140 ♭53比較01
♭54 147 柱追加「親(?)の心、子知らず…なのか?」
♭55 154 柱追加「塚本 八雲、一応主賓…のはず。」

トリビア