ジン典

♯283 CLASS

School Rumble スクールランブル

あらすじ

かつての仲間が天満烏丸のもとに再結集。

変わったような変わらないような、なつかしい友人たち。

そして、烏丸にあの頃のことを思い出させようと、当時のノリそのままにパイ投げが始まる。

意識のないまま天満の盾になる烏丸。

しかし、防ぎきれなかった一皿が天満の顔面へ。

天満が悲鳴をあげたその瞬間、どこからか差し出された手が彼女を守った。

「塚本 結局…さ 来ちまったよ」

データ

区分 School Rumble (本編)
アオリ —2P前から始まる学園コメディ、最終回。
巻末コメント ご愛読ありがとうございました! マガスペNo.9からスタートの『スクールランブルZ』でまた会いましょう!
ページ数 15
初出 週刊少年マガジン 2008年 第34号
発売日 2008年7月23日
表紙
扉カラー頁 天満播磨烏丸八雲沢近美琴花井Vol.22 扉)
収録巻 Vol.22

単行本での修正点

内容
164 柱追加「梅津 茂雄、よかったね…。」
165 柱追加「今鳥 恭介、2階級特進の喜びと痛み…。」
166 柱追加「花井 春樹、一応主催者。」
167 柱追加「沢近 愛理、蘇る感覚。」
168 柱追加「烏丸 大路、防衛本能?」
170 柱追加「播磨 拳児、ちょっぴり正装。」
171 柱追加「烏丸 大路、そう来ました。」
172 柱追加「播磨 拳児、太陽を追いかけて─。」
173 柱追加「効いたようです…、数年ぶりの生笑顔は。」
174 柱追加「…つーわけで、数年ぶりの大妄想。」
175 柱追加「…そして、数年ぶりの、この空気。」
176 柱追加「2-Cよ、永遠なれ。」